ショコラの作り方

今までのありがとうと、これからのありがとう。2つのありがとうの気持ちを込めて

delicious Foods

誘惑

社長&取締役&事業所長に、ご馳走してもらいました
IMG_3882
上寿司 上寿司








‥スーパーダイエッターなんですけど、
上寿司の誘惑には勝てませんでした
(ありとあらゆる誘惑に勝てていない気がするけど
IMG_3886
社長、ご馳走さまでした〜〜〜〜







アップルパイ☆

こちらも、職場のSEのお兄さんからの、
ホワイトデーのプレゼント
IMG_3311



IMG_3312



IMG_3318
「すがわら」のアップルパイ
キャ~~~~ キャ~~~~ キャ~~~~








早速、切り分けて頂きましょ 頂きましょ
IMG_3322








パイはサックサク
そして、この、芳醇なバターの香りに、うっとり~
IMG_3325








中のリンゴは、甘すぎずしっとりしていてジューシー
ゴロゴロの角切りリンゴがどっさりです
IMG_3327
もうね、たまりません、美味しすぎて








「すがわら」さんは、
仙台市宮城野区原町にあるパイとシューのお店。
ほんっっっっっっっとに美味しい。
明治創業の老舗で、50年前に日本で初めて、
リーフパイを紹介したお店なんだそうです。

つまり、リーフパイ発祥の店!!

仙台に住んでいた頃は、大分通いましたね~(笑)

アップルパイはもちろん、
リーフパイも大のお気に入りでした

それから、シュークリーム!!
中のカスタードがトロっと濃厚で、
洋酒の香りがホワっと口の中に広がります

ケーキや焼き菓子もいろいろあって、
いろいろ美味しいんですけど、
(オマエ、どんだけ食べたんだよ‥‥笑)
やっぱり私は、
アップルパイと、リーフパイと、シュークリーム
が一押しです!!!





リーフパイとシュークリームも、
食べたくなってきちゃったなぁ‥‥‥(笑)



十割蕎麦の作り方

お仕事がちょっと忙しくって、
ずっとブログをサボっちゃいました

‥というわけで、
ちょっぴり遡って記事をUPしたいと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月11日(日)


この日も、甥っ子ちゃん達が遊びに来るというので、
朝からばーばは蕎麦打ち。
甥っ子ちゃん1号は蕎麦が大好きなんですよね〜〜。
小学校一年生なのに、好みが渋い(笑)



せっかくなので、
我が家の豪快マミー流「十割蕎麦の作り方」を
伝授しちゃいます


マミーが打つのは、そば粉100%の「十割蕎麦」。
そば粉は会津産を使用
IMG_2987








まず、こね鉢にそば粉を入れます。
IMG_2989








そこへ、熱湯を入れてよく混ぜます。
IMG_2994
‥って、熱くないのっっ、マミーっっ?!(笑)








粉と熱湯が混ざり合ったら、そば粉をまとめて‥‥
IMG_2996








ビニールをかぶせて3分ほど蒸らします。
IMG_2998








ここからが腕の見せ所
だんご状にこねていきますよ〜〜〜〜〜っっ
IMG_3006
十割蕎麦なので、つなぎは先程まぜた熱湯のみ。
熱湯だけでつなぐため、
力を入れて強くつながないと、
コシも無く、茹でた時にブツブツと切れる蕎麦に
なってしまいます。
短時間で、かつ、力を入れてこねなければなりません








マミー、頑張って〜〜〜〜
IMG_3036
‥オマエも、少しは手伝えよ








おぉっ!!そば粉がキレイにまとまってきた!!
IMG_3038








捏ちり、完成〜〜〜〜〜
IMG_3046








続いて、打ち粉(そば粉)をふり、
のし棒で丸く延ばしていきます。
IMG_3049








厚さ2ミリくらいになるまで、
平均に延ばしていきますよ〜〜〜〜。
IMG_3052








丁寧に 丁寧に
IMG_3054
‥って、あれ?
形が、丸じゃなくて四角に見えるけど‥‥
‥き、き、気のせいかな。あはは〜〜〜(笑)








広げたそば生地にたっぷりの打ち粉をまぶし、
折り畳みます。
IMG_3057








まな板にもたっぷり打ち粉をふったら、
蕎麦包丁と駒板を使って細く切っていきます。
IMG_3060



IMG_3063



IMG_3064



IMG_3067








ブラボ〜〜〜〜〜〜
IMG_3070








たっぷりのお湯で茹でたら、
マミー特製「十割蕎麦」の完成です
IMG_3097
美味しそう〜〜〜〜〜








この日は、甥っ子ちゃん達が大好きな、
ヒレカツも作りました〜〜〜〜。
IMG_3101
‥お蕎麦にヒレカツって、
あんまり聞かない組み合わせですけどね(笑)








マミー特製スペシャルランチの完成で〜〜す
IMG_3103
打ちたて&茹でたてのお蕎麦は、贅沢そのもの
マミー、ご馳走さまでした〜〜〜〜






 

バレンタインランチ

2月14日のバレンタインデーに、
職場の女子3名で、バレンタインランチ

‥男子が山のようにいる職場なのに、
あえて、女子のみでランチです(笑)





おじゃましたのは、喜多方駅前にある、
『「さとうや」木の葉 』さん。
昨年の7月にオープンしたばかりだそうです。

店内は、可愛らしくておしゃれ!!
長居したくなる空間でした。


メニューは、お蕎麦がメイン。
かけそば、天ぷらそば、鳥南そば、カレーそば、
さるそば、天ざるそば‥‥などの定番メニューと、
「ドライカレーとおそばのセット」や
「ごろごろ野菜のけんちんつけそば」、
「お蕎麦とミニ丼セット」などなど、
美味しそうなメニューがたくさんあって、
優柔不断な私はなかなか選べない(←もはや病気)





で、やっと選んだメニューが、こちら。
『木の葉ぷれーと』 1,450円
IMG_2940








IMG_2942
スープは、ピリ辛で濃厚。すっごく美味しかった
「明太子&ポテトのスープなんじゃない?」という
結論に至りましたが、不明です(笑)

そのお隣は、野菜のグラタン
こちらも、美味しかったです。








IMG_2943
レンコン、パプリカ、ポテトサラダ、
そして写真右端は「カレー味のパン」だそうです。
(一緒に行った2人が「これ、カレー味だよ!」
 というので、カレーが苦手な私は手を付けずに
 残してしまいました‥‥ごめんなさい








IMG_2946
生春巻き(だよね?)、久しぶりに食べました(笑)
今度、ライスペーパーとチリソースを買ってきて、
おうちで作って食べよ〜〜っと








そして、メインのお蕎麦
IMG_2948
器がおしゃれ〜〜〜〜。
かき揚げ(エビと野菜)もサクサクで美味しかったです。








最後はデザート〜〜〜〜〜
IMG_2950
‥食べ過ぎじゃね








飲み物は、コーヒーか紅茶が選べます
IMG_2954
私はコーヒーをチョイス。








バレンタイン仕様??
IMG_2955
ハート形のサクサククッキーと、フォンダンショコラ
そして、バニラアイス&フルーツの盛り合わせです

幸せ〜〜〜〜〜〜〜

‥とろけちゃいそうでした(笑)








お食事メニュー以外にも、
デザートプレートや、焼き菓子などもあるので、
お茶しにいくのもいいかも


また、行こうね〜〜〜〜〜。

(スーパーダイエッターはどうした?)




MAMA

職場のベテランSEのお兄さんは、
毎年1月に1週間ほどタイに旅行に行くんですが 、
そのお土産が、
ビックリするようなショッキングピンクの
ウエハースだったり、
ドリアンのチップスだったりと、
「これ、本当に食べても大丈夫??」
と言いたくなるようなものばかり(笑)


今年も、ウケ狙い?的なお菓子を、
職場のみんなに買ってきたんですが、
(バナナ味のポッキーでした。
 買ってきた本人が、
 『俺、食ってみたけど、激マズだった
 と言ってました‥笑)
バナナ嫌いな私へのお土産は、コレ。
IMG_2861
「これはウマいよ

‥『これは』って(笑)








「ママ」?「ママー」?「マーマー」??
IMG_2863




IMG_2868
読み方は分かりませんが
カップラーメンのようです。

「SHRIMP TOM YUM FLAVOUR」と書いてあるので、
海老トムヤム味‥‥つまり、トムヤムクン味ですね。








‥というわけで、早速、お昼に食べてみることに(笑)
IMG_2864
‥えぇ。さっぱり読めません(笑)








中のかやく(とか調味料とか)をカップの中に入れて、
お湯を注げば、美味しいラーメンの出来上がり
‥的なことが書いてあるんだよね、きっと(笑)
IMG_2866








いざ、オ〜〜〜プ〜〜〜〜ン
IMG_2869
粉末スープとペースト状の調味料、
そして!! なんと「折りたたみ式のフォーク」入り!!








まずは、粉末スープを入れて〜〜〜
IMG_2876
説明書きが全く読めないのでよく分かりませんが、
とりあえず粉末スープとお湯を入れて、
3分くらい待った後、
食べる直前に、
ペースト状の調味料を投入してみました(笑)








‥で、完成〜〜〜〜(たぶん)
IMG_2881
味は、トムヤンクンそっくり!(そりゃ、そうか‥笑)
酸っぱ辛い&香草の香り。
かなり辛かったです。
想像していたよりは、美味しかったかな(笑)








今回、ちょっと新鮮だったのは、
カップの中に一緒に入っていた、
この「折りたたみ式のフォーク」
IMG_2872
このフォーク、
フォークの先の部分が深く曲がっていて、
フォークなのにラーメンが食べやすい!!
しかも、結構しっかりしたフォークで、
ジョイント部分もグラグラしたりせず、
使いやすかったです。








世界三大スープの1つ、トムヤンクンを、
こんなにお手軽に食べられるなんて、
なんて素晴らしいんでしょう


‥でも、来年は別なお土産がいいな〜〜(笑)




記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ